今月末に発売になるケロロロボMK2です、前回同様あちこちに「ハードポイント」があり今後の展開が楽しみ、解説員さん曰く「このような商品でもMGなみにラフ画や設定を起こして製作している」とのこと、また購買層も幅広く下は4歳、上は50歳代の方が購入していくそうです、流石はケロン、恐るべし!。