爆シード ARTA NSX07

結局こうなってしまいました。

 Img_0225 このところすっきりしない天気が続き、いよいよ梅雨入りも間近なのかな?と思ってしまいますね、部屋の掃除に明け暮れている分には丁度良いのかもしれませんが、いざ!晴れた日に何も作業に入れないではもったいないので、今のうちに次のネタの準備もしておかなければと思い、結局昨日発売になったこれらを一気に購入してきていまいました(爆)。

 Img_0229 Img_0230 Img_0232さて、今回初登場となったNSXですが、御覧の通りボンネットのスリットはキチンと抜け、フロントとリアのスポイラーの分割も実車と同様の方法、色分けは3車種ともステッカーで再現でき、共通シャーシのためか「やや寸図まり?」な印象を受けるも、実車の雰囲気を良くとらえたモノとなっています。

ところが、よく見るとフロントとリアのフェンダー辺りの造形が06前半モデルのようにも見えるのですが...(つまり爆シードのGTモデルはスープラ以外全て06モデルなのかもしれませんね?)しかしコレで3台メーカーのワークスがほとんど出揃い、ラインナップも今期モデルだけで10車種となったわけですし、大人げないことは言わず素直に喜びましょう!。

 (個人的にはNSXはメッキボディーで「レイブリック」、SCは「エクリプス」、Zは「ウッドワン」なんかも出して欲しいんですけど、どれもステッカーでの再現が大変そう、あとバリエーションが利かないのが厄介ですけど、GT300の「紫電」や「ガライヤ」も欲しいと思いません?)

Img_0231  そこで今作っている05モデルと使用塗料などが共通なことから、早速「ARTA」から製作することにしました。

 ただ、今回もただ「塗装して仕上げる」だけでは面白味に欠けますので「爆シードのレギュレーションン」に抵触しない程度に色々と手を加えたいと思います。

| | コメント (0)