« 「セブン」と言えば...? | トップページ | アプローチは「十人十色」? »

アカルイ兆し??

 先月は2回の更新しか出来ず、情けないのを通り越して更新するのが「些か恥ずかしい」ことこの上なし、せめて週1ぐらいは何かしら話題をと思い心機一転?、模型に限らず「趣味全般の話題」を書き込めればな~と。

Img_2452  さて早速模型とは関係無い?話題ですが、今朝次男坊を保育園に送り届けた後、立ち寄ったコンビニでこの様な本を見つけました、まあ時期が時期だけにといった感じで話題を「日本で行われるF1(去年もココに書きましたが「富士」でのF1が「日本グランプリ」とは認識していません)」に目を向けさせる「ネタ」なんでしょうけど、購入して読んでみたらその「広くて浅い内容(ホンダ第三期の話は特に)」にちょっとガッカリしました。

 当のホンダは今期不振の原因を一手に押しつける形でスーパーアグリの活動を終了させ、背水の覚悟?で望んだ中盤以降も目に見えた進歩は見られず、ロスブラウンの次はアロンソと言った具合にビックネームの獲得に躍起になり、来期以降の技術開発ではポジティブな話題はあるモノの、肝心のチーム運営はからっきしで全く一貫性が見受けられません、次が正に「母国GP」で躍起になっているトヨタとはえらい違いです。

 でもホントにそろそろしっかりしてくれないと「村社会」のF1内で発言権が弱くなり、このままではバーニーエクレストンと言うように来年の鈴鹿は「ナイトレース」となって、電車通いの観戦は出来なくなってしまうのではと心配してしまいます。(それ以上に新幹線で来る人はもっと困るでしょうね、せっかく直近まで2本のローカル線があるのにメリットが無くなってしまいます)。

Jereztest0918_08_07Jereztest0918_08_10   そんなホンダからの「呪縛」から解き放たれた琢磨選手のトロロッソでのテストの報道には、ようやく自動車メーカーやビッグスポンサーのバックアップ無しに「日本人」が評価されたのだと正に「胸の空く思い」でした、肝心のテストは些か消化不良な内容に終わり、直後もあまり話題にも上がりませんでしたが、最近になって実は高い評価を得ていたとの報道が伝えられるようになりファンとしては喜ばしい限り、是非とも来期はフル参戦を果たし鈴鹿のグリッドにその勇姿が見られることを願って止みません。

Img_2454Img_2455Img_2453    それはそうとホンダのF1活動同様「ぐだぐだ」になっている「私のモデラーとしての活動」も、諸問題がようやく片づき本格的に再開が出来る目処が立ちました、今は再開に向けの準備(作業環境の確立)と、ミニ四駆のボディーを使ってのデカール張りやクリアー塗装の「リハビリ(結構真剣)」を実施中(笑)、次回の更新は久しぶりに「ARTA NSX05」のカテゴリーでアップできるように頑張りたいです。

|

« 「セブン」と言えば...? | トップページ | アプローチは「十人十色」? »

わたくしごと」カテゴリの記事

コメント

お久です!!ガ○○ムOOもいよいよ、2節が始まり、スメラギさんの妖艶なお姿も毎週拝見出来るので、嬉しい限りです!!

さて、着々と進めております【いっとくスペシャルマシン】10月18日(土)、キン○ーランドで実践投入は如何ですか??

自分は例の如く、チビを引き連れて参戦予定です(かなり久しぶり)!!
今回は自分も【Newマシン】のシェイクダウン=実践投入で行こうかな!?と思っています・・・。(この所、出張続きで触る時間が無くて・・・)

いっとくスペシャルの【マスダンパー】のポテンシャルを拝見したいです!!
ちなみに自分は【Nonマスダンパー】仕様です!!

お手合わせ楽しみにしていますm(_ _)m

投稿: 三嶋 | 2008年10月 6日 (月) 13時31分

 三嶋さんご無沙汰!!&コメント有り難うございます。
 ガンダムOOもいよいよセカンドシーズンが始まりましたね、早速息子と第1話を見ましたが少々重たい雰囲気のスタートにちょっと困惑気味、ですが終盤の「セラヴィーのビックリギミック(笑)」やロックオンの登場に息子も呆気にとられていました。
 スメラギさんも相変わらず「幸薄そう」な感じですが、早く自分を取り戻してオトナの色香を振りまいて欲しいモノですね、私的には「乙女座仮面?(お面?)」の今後の活躍(特に台詞)が楽しみです。
 そりゃそうと本題のミニ4駆レースですが、次男坊の運動会がその辺りだったような気がするので、そうだとすれば(午前中には終わると思うので)ギリギリ到着かな?と思いますが今のところ参戦OKです。
 投入予定のマシーンはコレまでのメインマシーンに「マスダンパー」を装備したモノの他に状況が許せば「Evo1」のシャーシも持っていければと思います、その前にテストコース(岐阜のビ○ク△ンの室内コース)でシェイクダウン出来ればと思います。
 こちらこそ久しぶりにお手合わせできるのを楽しみにしています。

投稿: いっとく | 2008年10月 7日 (火) 15時46分

お疲れ様っつ!!
【岐阜のビ○ク△ン】ですか~・・・一度、行ってみたかったンですよね~
今度の休みにでも、チビ連れて行ってきます!!
室内コースですので、環境は良いと思いますが、レイアウトや雰囲気は如何でしょうか?如何せん、小心者で・・・環境に順応出来るかどうか!?何はともあれ、行って見ます!!

投稿: 三嶋 | 2008年10月 8日 (水) 08時56分

「ビ○ク△ン」のコースの印象は~そうですね~ジュニアコース二本分でレーンチェンジも二ヶ所有り、ロングストレートやバンク、スロープセクションは無いシンプルなレイアウトですが、高出力モーターを搭載してもコースアウトしにくいので、基本セッティングの確認にはもってこいといった感じ。
何より天候に左右されないのとコースの周りに段ボール箱が積んであり、クラッシュしてもマシンが破損しにくいのがメリットですね、ただ屋外のような開放感がない分他の参加者が居ると少々窮屈な感じ。
後コースの使用も(当たり前ですが)一声掛ければ問題無し、ただオヤジサン(そうそう見掛けませんが、白髪で見れば分かります)はたまにヤラシイ事を言うことがあるのでご用心!。

投稿: いっとく | 2008年10月 8日 (水) 18時58分

了解!!
明日にでも、三嶋小隊出撃しますッ!!
Newマシンのシェイクダウンには【持って来い】のコースと見ました・・・。
そうそう、客先から、VSシャーシのマシンを頂き、早速組み立てました!!
剛性は・・・今一ですけど、少しイジレば戦闘力は在りそうです!!ホイールからセッティングまで、ほとんどノーマルですのでこちらも、様子見で走らせてみます!!
情報、ありがとう御座いますm(_ _)m

投稿: 三嶋 | 2008年10月10日 (金) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「セブン」と言えば...? | トップページ | アプローチは「十人十色」? »