« 夏休みタミヤ親子見学会 | トップページ | タミヤモデラーズギャラリー08 »

個人的には「あり」だと思います

 またまた更新まで間隔が空いてしまい、今回起こすネタも少々「時期はずれ」になりつつあるような~、まあココには書けませんが予想外のことが色々ありまして、とある理由(塗装作業が出来ない)から模型製作は完全に中断中、そのせいか現在は完全に「趣味はミニ4駆」と言った状態に...、とはいえドップリは待っていられるのも「今のウチ」という気もするので、いっそ極める?ところまでいってみようかなとも思っています。

Img_2410  さて、先ずはこのネタから触れておこうかな?と、前々から話題に上がっていた「大人のためのスターターキット?」とも言うべき、「ミニ4駆PRO EvoⅠ」が発売され私も話の種に?とばかり発売早々に購入しました。

 内容はというと「定価5,000円!!」のキットだけあって全てが「スペシャル」といったパーツ構成!、シャーシは3ブロック全てがグラスファイバー混合の強化タイプ、しかもセンターユニットは新型の軽量タイプを採用しているため、重量のみならず金型の改良によってがたつきが無くなったのこともあり剛性はバッチリ、オマケに同材質は衝撃疲労によって破損しやすいのを考慮してか、これまでよりも「厚み」を増した専用のFRPプレートを装着することにより、強度アップとシンプルなレイアウトを実現、またリアブレーキもより後方に装着することも可能となり、これまでよりも作動時間の延長が見込まれます。

Img_2420Img_2422Img_2421    他にもシャフトの軸受けにはラバーシールドされた厚みのあるベアリングを装着し駆動ロスだけでなくシャーシとホイールとの隙間の軽減にも貢献、他にもカーボン入りのホイールやスピードと旋回性能を両立させたナローハードバレルタイヤの標準装備(写真のモノは同種の別カラーに交換してあります)も、注目ポイントかと思われますが、何より私が注目しているのが前後に装着される「マスダンパーユニット」で、現在はなかなか入手困難なダンガンレーサーのオプションパーツである「メタルホイール」がセットされているだけでも「買い」ではないかと思います。

 とはいえ肝心のガイドローラー用やギア用のベアリングは付いておらず、シャフトもノーマルというのはどうかな~と、特にシャフトは「チタン」とはいわずせめて「中空タイプ」か「ハードタイプ」ぐらい付属していても良かったんじゃないかな?と思います。

Img_2411Img_2414Img_2413    で、実際に(一番ローラーをオフセットに出来るセッティングで)組んでみたのがこちら!(シルバーのアバンテ)このままでは若干フロントのスタビリティーに不安があるかな?とも思いますが、昨今のレース会場見かけるような車っぽく仕上がって「戦闘力が高そう」な雰囲気を醸し出しています、だからといって実際のキットの箱にも書いてある「どんなコースも完走できるわけではありません」のコメントの通り、これはあくまで高速走行に対応するための「ベースのセッティング」でしか無く、ここからコースに併せた「微調整」(場合によっては大掛かりな変更)が必要かと。

 ですから私みたいに「限定だしとりあえずコレクションとして(笑)」ならいざ知らず、これから始めようとする大人が見よう見まねで組んでも、ミニ4駆がコース内でどのような動きをするのかといった「理屈?」が解っていないと、使いこなすどころかまともに走らせられないだろうな~とも思いました。

 また、このシャーシの発売に対して歓迎ムードではないユーザーも多く見られる事から、このキットのパーツが「ばら売り」になるなど容易に普及する環境が整うまでは、レース等でこのシャーシを使うことに躊躇することが予想されますね、確かに自分自身で試行錯誤を積み重ね、結果として世界に一つだけの「マイマシーン」を組み上げレースするのがミニ4駆の醍醐味のであるにもかかわらず、タミヤ自身がある意味「正解!!」とも取れる様な組み合わせでこの様な商品展開をすることに違和感があるのは確かですが、ただ「エキスパートクラス」に見られるような大幅な改造が施され、原型を留めていないようなシャーシで戦うことが主流になっている現在、マニアックな改造をせずとも既存のパーツの選定と組み合わせで高い戦闘能力を発揮し、且つ高い剛性のおかげで繰り返し実戦投入が可能な今回のキットは、「オリジナル尊重派」である私個人の考えとしては「それなりにキャリアを積んだレーサーが使う分には十分歓迎しても良いんじゃない?」とも思います。

 当然?「限定生産」なのでスペアーのキットも(ネットショッピングで安く)購入しましたが(そう売れるモノではないとは思いますが...一応ね)、実戦投入は当分先でしょうね、ましてや子供らに与えるなってもっての外!!、もちろん「勿体ない」ではなく「モラルの問題」としてですがね、ただ「対象年齢10歳以上」と箱に書いてあるように、レースシーンでこのシャーシでの参戦が一般的となり、一端の製作技術とセッティングに対する理解力を備え、年相応になっても「ミニ4駆」に興味があれば...(そんな頃にはEvo○○といった後継車種が出ているかもしれませんがね)「そいつはスペシャルだ!お前を虜にする」(C.C調で)と言って与えてみようかな?

Img_2417  さて続いてはモデラーズギャラリー(の会場で行われたレース)について、早々にアップしたいと思います。

|

« 夏休みタミヤ親子見学会 | トップページ | タミヤモデラーズギャラリー08 »

ミニ4駆参戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休みタミヤ親子見学会 | トップページ | タミヤモデラーズギャラリー08 »