« 今年「最初」にして「最後」の... | トップページ | 静岡ホビーショウ08 »

納得の出来る結果を目差して!

 いよいよ静岡ホビーショウまで1週間を切り、リンク先の方々も追い込み開始!、いった感じ。

Img_2031Img_2029Img_2032    で、当の私はというとあれから特にトラブルもなく、現在は「TS-29(セミグロスブラック)」での塗装指示があるところに、せっせと「カーボンデカール」を張っているといった感じ、これがやり出したら止まらなくて、全体的な統一感を得るためにドンドンエスカレートする始末、今はコックピット内の作業に取りかかっているのですが、「バスタブ」形状のため四苦八苦といった感じです、他にもテールライトカバーやコックピット内の小物にも全く手を付けていなかったので、「やっつけ」でも良いから何とか間に合わせようと思っていたところに、困った現象が出現しました。

 先月後半にクリアー塗布を敢行し、GW前半で粗方研磨作業に目処が付いていたボディーですが、目に見えて「引けて」きているいるのにビックリ、冷静に考えれば気温の上昇や乾燥具合、またクリアーの品質が向上したと言っても所詮は「ラッカー塗料」な訳で、いくら乾燥が早くても経時変化で「引ける」のは当然、通常なら塗布から研磨まで必ず1ヶ月以上は間隔を開けるところを1週間で行えばそういった兆候も出現するはな~といった感じです、おそらく現在も「進行形?」であると考えられるので、今執拗に研磨作業をするのは返って余計に「塗膜の減少」を促進させるのではないかと思い中断する事にしました。

 そのためやむ得ない結果とはなりましたが、今回ホビーショウも泣く泣く出品NGということに...なってしまいました。

 ただ、トラブルに泣かされてきた今までと違い、製作そのものが断念となるわけではないので(クラブのみんなや完成を楽しみにしていた皆さんには大変申し訳ないのですが)特にショックと言ったわけでもなく、むしろボディーに関してはコンパウンドのみの研磨で済まそうと思っていたところを、ペーパーでデカールの段差を消して再度「傷消しクリアー」を塗布し、十分に乾燥したところで研磨を行うといった「踏ん切り」が出来るようになり、チョットホットしています。

 また、今回のホビーショウは日曜日しか参加が出来なくて、クラブ員の皆さんとご一緒出来ないことから作品の展示が困難、尚かつ当日は長男と一緒に参加と言うことで、会場内の見学や田宮本社のオープンハウスでのイベントに参加を予定しているため(ホントはバンダイ静岡工場のパブリックオープンにも行きたいのですが、移動時間がもったいないから無理かな?)クラブの展示ブースに張り付いてばかりもいられないことが予想でき、そんな状態では「やっつけ」で持っていってもな~...とも思っていました。

 それとは別にどうしても「仕上がりに拘りたい理由」があって、ひょっとしたら来年は今より模型製作に当てられる時間が短くなってしまうのでは無いかという心配が...、多くは語りませんが仕事の関係で幾つかの資格取得が必要となり、勉強等にかなりの時間が必要であると予想されるからです。

 だからといってこの趣味を完全に中断とかするつもりなく、むしろ息抜きがてら継続していく所存ですが、アイテム的には今以上に「細ーく長ーく」続けていけるようなモノになるだろうと思いますが完成までには今まで以上に時間を要する様になるかな?と。

 なので今の時点で「自信作」と呼べるモノをどうしても作っておきたい、その為には完璧とはいかなくても可能な限り「妥協点」は少ないモノをと思い、かなりいい感じできているARTAを「もう少し拘って、納得の出来る作品にしたい」と思ったのが製作延長の「本当の理由」です。

 もはや「毎度のこと」とも言える製作延長ですが、いっそのこと梅雨入り前までにデカール段差の研磨と傷消しクリアーを吹き、梅雨の間に内装や小物を仕上げてそのまま一夏乾燥させ、完全に「引けきる」だろう秋に最終研磨を行って完成といったスケジュールで行きたいと思います。

 本作品の完成を楽しみにしている皆様には本当に申し訳なく思っていますが、クオリティーアップのためのやむ得ない判断とご理解いただければと思います。

 オイオイそれにしてもチョット時間掛け過ぎじゃないかって?、もちろんその間にもう1台!中断中のバンダイのSC430を再始動しようと思ってますよ。

|

« 今年「最初」にして「最後」の... | トップページ | 静岡ホビーショウ08 »

ARTA NSX05」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年「最初」にして「最後」の... | トップページ | 静岡ホビーショウ08 »