« 感無量です!! | トップページ | やっぱりタイムアップ (>_<) されどネバーギブアップ!! »

オフシーズンのお楽しみ(その1)

Sa380063  一昨日から妻と子供は他のママ友家族と一緒に浦安のテーマーパークにお出かけ中、私はというと本日全く反対の「大阪港」にやって来ました。

 

 当然男一人で「USJ」や「海遊館」な訳有りません、実は「ゼップ大阪」で開催された「佐藤琢磨ミーティング2007」に参加してきました。

Sa380065

 毎年東京と大阪で開催され、いつもは大阪の方が規模が小さいのですが、今年は東京と同じ1000人のファンが集まりました。

Sa380069001

 ただこの様なイベントに来ていつも思うのですが、ホントに琢磨は女性ファンが多い!家族連れやマニアな男性ファンも多いのですが、特に30代~40代ぐらいの女性が圧倒的に多数を占めている感じ、待ち時間の話し声に耳を傾けていると、「さわやか」だとか「素直」といった人柄の話題が中心で、F1での活躍は2の次と言った感じ、スポーツ選手と言うより韓流スターの様に捉えているのかもしれませんね。

 Sa380070001 開演後はCGの編集長を交え今期の色々なエピソードを披露、前半の快進撃から後半の失速、そして来期に向けた展望など熱く語ってくれました、中には「例の疑惑の真相?」などもかなり言葉を選びながらですが暴露してくれましたが、「今日ここだけの話にしてくださいね」とのこと(当たり前ですがね)でココに書けないのが残念、他にもファンとの質問コーナーではマニアックな質問や答えにくそうな直球の様な質問、小さな子供達のかわいらしい質問にまで丁寧に答えてくれて、ホントに琢磨選手の人柄を再認識すると共に終始楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 Img_1239 でお待ちかね最後の全員との握手会、間近でふれあえるだけではなく、恒例の直筆サイン入りポストカードまで頂けるのは琢磨選手だけですね、握手の際「1年お疲れさまでした、来年も胸の空くようなオーバーテイクを期待しています!」とのコメントに「有り難う」と笑って返してくれましたが、緊張のあまり手の感触を良く覚えていないのが残念でした(笑)。

 来期に向けては明言を避けましたがおそらくはSAF1で頑張ってくれるっことでしょう、ファンとしては(アグリさんには悪いのですが)ホンダのサポートや資金面が苦しい現状よりもっと環境の整ったチームで活躍して欲しいのが本音ですが、SAF1+琢磨だからこそ私達のナショナリズムを高ぶらせてくれる訳であり、順位はともかく来年も「ノーアタック・ノーチャンス」の精神で頑張ってもらいたいです。

|

« 感無量です!! | トップページ | やっぱりタイムアップ (>_<) されどネバーギブアップ!! »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感無量です!! | トップページ | やっぱりタイムアップ (>_<) されどネバーギブアップ!! »