« 有言実行! | トップページ | いよいよクライマックス! »

見事に玉砕!!

  07gtarta01 07gtarta02 先ずは、祝!!ARTAドライバーズタイトル獲得オメデトウ!!、いや~開幕戦のエンジンブローを目の当たりにしたときには、今シーズンもダメかな~とも思っていましたが、気が付けば今期3勝!!厳しいウェイトハンデを課せられるスーパーGTにおいて、この勝利数は驚異的ですね。
 実力がありながら過去2年は寸前のところで運に見放され、結果を残すことが出来ませんでしたが、プロジェクトの節目となる今年ようやくチャンピオンを達成でき、現在の「伊藤・ラルフ」のラインナップになってからずっと応援してきた私としては感無量です!!。
(とかなんとか言って去年は脇坂選手のトムスもひそかに応援していたのですがね)
 残るはチームタイトルですが、最終戦で1ポイント挙げれば達成できることから、ウェイトとリストラクターのハンデがキツイとは思いますが、是非「ベストラップ」でポイントゲットしてこちらのチャンピオンも決めてもらいたいなと思います。
 Img_1232 で、肝心の模型の方はというと、ボディーの研磨に手こずり未だにこんな状態ですが、修正作業等も一段落しましたので、来週中には大まかな塗り分けと、研磨傷を消すためのクリアー塗布を完了し、今月末にはデカール張りまで進められればと思います。

 さて、ようやく本題!!今日は5歳の長男と一緒に2町離れた模型店で開かれた、ミニ四駆レースに参加してきました。
 息子もそうですが、私もそれ以上にこの日を楽しみにして、この一週間せっせとマシンのセットアップに勤しんで、今日この日を迎えました!!。
 で結果はというと、タイトルの通り完膚無きまでの惨敗、私にあってはレース終盤にコースアウトを繰り返して予選3レース全て失格、息子の方はというと私の反省を生かしてコースアウトしないようにパワーをセーブしたセッティングしたため、相手のトラブルに乗じて1勝はしましたが、残り2レースを敗退して予選通過できませんでした。
 まあ、予想通りの結果でしたが、息子は他の車の圧倒的なコーナーリングスピードの違いを目の当たりにし、悔しがる以前に茫然自失といった感じ、ですが「次のレースは勝ちたい!、何を付ければ速くなるの?」と落ち込んでもいない様子で安心しました。
 私自身もマニアなお兄さんや、同じ様な親子連れのお父さんと色々な情報交換をすることが出来、奥の深さに驚嘆すると共に大変勉強にもなりました。
 (正直スタビポールなどゴチャゴチャ付けるのはしょうもないと思っていたのですが、皆さんは速くて暴れる車をいかにコース上に留まらせるかという「姿勢制御」のセッティングに重点を置いており、私がミニ四駆に持っていた「駆動効率でタイムを削る」という考えとは真逆だったのにビックリしました)
 Img_1231 次は何時開かれるか解りませんが、先ずは「姿勢制御」のセッティングを考察し直し、コースアウトしにくいコンサバなマシーンを仕上げられるよう研究していこうと思います。

 ただ、今以上にスピードが上がると「ウチの段ボールコース」が保ってくれるのかが心配ですがね...小さくても「モータースポーツ」と言うだけ有って今後も出費がかさみそうですが、親子で同じ趣味に熱くなれるのもホントに楽しいですね。

|

« 有言実行! | トップページ | いよいよクライマックス! »

わたくしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有言実行! | トップページ | いよいよクライマックス! »