« 結局こうなってしまいました。 | トップページ | 本日は我が輩誕生日なのであります。 »

昨夜は眠れませんでした!

 まずは、琢磨オメデトウ!!ホントに良くやってくれた!!

Web_bigp6_3pt  一夜明けても、まだあの「アロンソをまっくった!」映像が頭の中で繰り返され、こうして文章を書いている今も興奮冷めずと言った具合です。

 また、実力をもてあましながら終始不発に終わったモナコの後だけに、何かモヤモヤしていたモノもスッキリ晴れました。

 確かにスペイングランプリ同様、上位の脱落といった要素もありますが、度重なる「SC」やアクシデントに翻弄されることなく、2回目のピットインもとっさの判断で行い、ショートのステントでオプションタイヤのノルマを終了させて、最後にデクラデーションに苦しむ上位の車両を「実力」でオーバーテイクと、今回は正真正銘の「バトル」をして得た結果なだけに感無量!!。

 正直、グランプリ開幕前は大きなアップデイトといったポジティブな要素は無く、また頼みの綱の新規のリアウイングも狙った効果が得られず、結果ストレートスピードを抑えるセッティングで望まなければならないと判明したときには、厳しい戦いが予想されるな~と思っていたのですが、かえってそのセッティングのおかげで、ストレートエンドのブレーキング勝負が有利になり、あのオーバーテイクが可能になったのではないでしょうか、ホント昨年はミッドランドと激しいブービー争いをしていたのが嘘みたいです。

 さあ、来週は北米第2ラウンド、2004年3位表彰台の地「インディアナポリス」です、琢磨自身今回のような結果を望むのは「ムリムリゼッタイ無理」といっていますが、少なくとも今回のカナダよりかはマシン特性に合っているコースだと思いますので、是非とも予選はQ3まで進み、レースは「ファイター琢磨の真骨頂」とも言える「Noアタック、Noチャンス」のスピリットでオーバーテイクショウを見せてもらいたいものです。

Web_bigp6_3pt2  というわけで今回も、琢磨万歳!今後も頑張れSAF1!!

|

« 結局こうなってしまいました。 | トップページ | 本日は我が輩誕生日なのであります。 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結局こうなってしまいました。 | トップページ | 本日は我が輩誕生日なのであります。 »