« 残念なお知らせ | トップページ | 参戦準備を着々と? »

ホビーショウを楽しむために...

 失意のうちに終わったの4月も過ぎ、いよいよ5月になりました。

 ホビーショウまで3週間となり、前回お知らせしたように、完全新規の作品の出品は不可能となった今、正直今年の参加はどうしよう?とまで考えました。

 ですが休みも宿も取ってあるし、なによりそこでしか会えない友人に元気な姿を見せたい気持ちも強く残っているので、今からでも間に合う「何か」を模索することにしました。

 Img_0074 そこで目に留まったのがコレ!バンダイ版のミニ四駆とも言える「爆シード」、職場で休憩時間に研磨作業だけ行い、その後ずっと放置していたモノです。

 コレがナカナカの出来で、バンダイらしい巧みな構成と、成形色を生した分割で現行GTカーを次々と発売、明らかに視線の先にはハイエンドのユーザー(つまり大人)を睨んでおり、タミヤの元祖ミニ四駆のように「子供のおもちゃ」で終わっていないところが良いですね。

 Img_0075 ただベースが「走行モデル」の為ボディーがABS樹脂で塗装の食い付きが?なのと、スポンサーロゴがステッカー(発色がイマイチ)というのがネックですが、アレンジの仕方次第では面白い作品にすることが出来るのではと思い、製作を開始することにしました。

 また、コレを選んだ理由にはもう1つあって、実際にホビーショウのバンダイブースで行われるレースに参加しようとも思ったからです!それこそが今回のタイトルの訳なのです!

 まあ、時間もないことなので「大人げない範囲」にまで及ばないレベルのモノを出来ればと思います。

|

« 残念なお知らせ | トップページ | 参戦準備を着々と? »

爆シード オープンインターフェイス・トムスSC430」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残念なお知らせ | トップページ | 参戦準備を着々と? »